2011年12月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ありがとう、2011年。

DSC_0302_convert_20111231012227.jpg


君のそばにいたい このままずっと

願うのはそれだけ むずかしいかな

終わりは決めてない 汚れてもいい

包み込まれていく 悲しい程にキレイな夕焼け




さて、2011年をふりかえってみた。

たぶん、怒涛の一年と言えるのかもしれない。
とにかく自分史上最も落ち着かない生活だったから。
ほんと、よく生き延びたと思う(←ハイ、大げさ)。
震災があったからとかそういうのでもなく。

思えば、マイペースを崩せなかったからこそ
自分に合わない服を脱ぎ捨てることになり、裸のまま身を置いたのだ、、、
と、かっちょよく言ってみる。

何度も合わない服を着ては脱いで・・・の繰り返しだったなぁ。
疲労と消費以外何者でもない日々ぢゃ!

ただ、被災地の人たちに比べれば、ずいぶんとちっぽけな闘いだけれども
私は私を生かすために、闘ってきたと思う。

そして、そこから学んだことと言えば
合わないものは合わないし、イヤなことはイヤ。
やっぱり自分に合った服が着たい!ということ。

それを知ることが出来ただけでも、有意義な一年だった。

で、いつもは発見だけで終わるのだけれども、奇跡的に自分に合う服に出会えた。
「君のそばにいたい」と心底思える服に。
これからも、この服が私のかけがえのない相棒でありますように。

終わりなんて考えない。
このままでいたい。

そんな想いから
スピッツの「夕焼け」が頭によぎったのでお借りしました。

2012年は、この服に寄り添って大切に育んでいきたい。
もろくはかないことを知っているからこそ、丁寧に。

今年一年、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

それでは、よいお年を!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。