スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

にわか登山部

土曜日に高尾山に登った。
行きは稲荷山コース、帰りは薬王院にお参りしてからのリフトで下山。

稲荷山コースは山々しくて、華やかな見所スポットもなく
修行僧のようにひたすら登る登る。
心臓破りの階段がいくつもあり、それに出くわすたび
「上を見るべからず、足元だけを見るべし、無心に足を動かすべし」
べしべし、と心の中で何度も自分に言い聞かせないと心が折れてしまいそう。
階段を登り終えると、ぜぃぜぃはぁはぁ肩で息をしている。
5月末なのに背中が汗びしょ。首にタオルは必需品。

山頂に着いたら、人間だらけでゆったりできないのも高尾山の名物。
飲食できるいい感じのお店はだいたい満席。
待ちくたびれた後のご飯だからとっても美味しく感じる山菜とろろ蕎麦!
写真 1

薬王院コースにいらっしゃるタコ杉さん。450歳とな。めちゃ長生きさん。
写真 5 (1)

薬王院のスポンサーには、ヤクルトがいっぱい。
写真 (20)

からの、実は世界平和を祈っていらっしゃる仏さん。
写真 3

帰りの電車ではみんなうとうと気持ちよくうたた寝。
まだ日も暮れていないのに、みんなへとへと。
山登りってすごく健康的。
でも大人は夜の部もありますよ。ふふ。

シャワー解散の後に二次会ラーメン、ろくりんしゃ。
写真 (22)

あ〜楽しかった。
ありがとう、山!
ありがとう、健康!
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。